7月22日池袋mistel現代ホラーLARPゲーム「月夜見館のスケルツォ」開催決定!

7月22日、池袋「フリースペース併設型TRPG&ボードゲームショップ mistel」様にて、

現代ホラーLARPゲーム「月夜見館のスケルツォ」堂々開催決定!!

嵐の中で迷い込んだ洋館。そこは、財を成す月夜見一族の住まう館だった。

ここで少しだけ嵐が過ぎるのを待つだけ…のつもりだった。
突然巻き起こる異変。襲い掛かる死の恐怖。
この館に救う禍々しい真実とは一体?


館の中には何がある?

昏い暗闇、昏い部屋。

館の中には何がある?

きんきら飾りと、銀のスプーン。

館の中には何がある?

どろどろ渦巻く、きたない心。

館の中には何がある?

悲痛な叫びと、悲しい瞳。

館の中には何がある?

助けて欲しいと願う声。

さあ、ご来賓の皆々様。
今夜の舞台は、繁栄を築いた名だたる「月夜見の館」でございます。
泣くも喜劇、叫ぶも喜劇、それはかくもスケルツォのように。
滑稽な人間の踊る様を、どうぞご覧下さいませ。

「月夜見館のスケルツォ」開演でございます…


募集クラス:
当イベントでは、それぞれに役割・状況を打開するスキルを持つクラスを設けております。

クラスは全部で8クラス。各回お1人にひとつだけ、早い者勝ちです!

ただし、こちらに示されたものは表向きの「仮面」に過ぎません。
胸に秘めた「本性」は当日明かされることになります。
貴方に降りかかるのは、どのような運命なのでしょうか?

※★の数は、当日明かされる「本性」(あなたの本当の目的の達成)やロールプレイングの難易度を示します。
(チケット予約時の参考となります)


PC1:学生 ★★
苗字:日高(ひだか)

あなたは、都内大学に通う大学生だ。1年前にこの館の近辺に家族旅行に来たことがある。今回は、気ままな一人旅だ。そんな中、嵐の中で森に迷い、助けを求めてこの洋館に駆け込んだ。旅の終焉を予感させるような、雷雨の夜の事だった───


PC2:占い師 ★
苗字:月見里(やまなし)

あなたは、過去と未来を占うことができる占い師だ。星の導きによりこの地に赴けとの啓示があり、急ぎ向かったところ、嵐の中で雷雨に見舞われる中、この洋館が目に入った。「導きに従え…」啓示は告げられ、あなたはその重く古い扉を開ける。


PC3:考古学者 ★
苗字:火野坂(ひのさか)

あなたは、考古学会では多少名の知れた考古学者だ。特に「オカルトと文明の推移」という論文は学界に大きな波紋を広げ、今も躍進を続けている。この地へは、そういった論文をさらに書き進めるための題材を探して赴いたが、生憎の嵐に見舞われる。途方に暮れた矢先、救い主のごとく現れたのは、大きな洋館だった。


PC4:軍人 ★★★
苗字:速水(はやみ)

あなたは、世界各国で傭兵家業を請け負う傭兵だ。しかし長年の調査と努力の末、戦いばかりだった辛い人生をやり直せるかもしれない大きな「チャンス」を得られたのだ。それを求めてこの地を訪れ、そして嵐に見舞われる───負けてたまるか。決意を秘めた瞳に映ったのは、不気味な館だった…


PC5:医者 ★★★
苗字:木倉(きくら)

あなたはこの洋館で働いている使用人だ。嵐で知らぬ客人が訪れることも、さほどここでは珍しくはない。幸い医療の心得もあるから、怪我人が出ても対処できる。今回も、きっと嵐は止んで、いつもの平穏に戻るだろう。きっと嵐は、いつか、止むのだから。でも…今夜の胸騒ぎだけは、なぜか止まらないのだ。


PC6:探偵 ★★
苗字:金城(かなしろ)

あなたは、新宿に探偵社を構える探偵だ。1年前からとある失踪事件について追い続けていた。調査は難航を極めたが、ある人物の足取りを追うことで、手掛かりを得ることができた…あなたはその人物を追い、嵐に巻き込まれる。「絶対に探し出す…!」決意を胸に歩く先には、巨大な館がそびえていた───


PC7:刑事 ★★
苗字:土方(ひじかた)

あなたは、小さな田舎の署に転勤して来たばかりのしがない巡査だ。いつもの生活、いつもの平穏───そんな小さな平和もとある事件によって終止符が打たれた。近くの森に迷い込む人間が神隠しに遭うという。その人数はここ数十年で100人以上。事件性調査のためパトカーで向かうも、途中で大嵐、車は故障。ツイてない…苦笑するあなたの目の前に、大きな洋館が立ちはだかっていた。


PC8:犯罪 ★★★
苗字:天王寺(天王寺)

あなたは、しがない小さな不動産屋だ。今回は、この広大な森と土地に資産的な価値があると聞き、ワクワクしながら駆けつけた。しかし、事もあろうに、嵐が訪れ、車も故障してしまった。さ迷い歩く中───「ああ、これこそ、不幸中の幸い。」にやりと笑うあなたの視線の先には、不気味な洋館が黒い影となって立っていた……


mistel×CLOSS Presents
現代ホラーLARPゲーム「月夜見館のスケルツォ」

日時 : 2017年7月22日(土)
第1回公演 10:00〜(ゲーム時間約180分+インスト・アフタートーク60分予定)
第2回公演 17:00〜(ゲーム時間約180分+インスト・アフタートーク60分予定)

場所 :
 フリースペース併設型TRPG&ボードゲームショップ mistel
(池袋駅メトロポリタン口より、徒歩3分)

東京都豊島区西池袋 2-39-8 ローズベイ池袋ビル B1F

内容 : CLOSSの「メメント・モリ」ルールをより簡易にしての現代ホラーLARP
   (ルールブック熟読の必要はございません)

参加費 : PC(定員8名×2公演=16名)…8,980円(税込)

ご予約方法 : チケット予約からの指定口座事前振込。

<キャンセルについて>
指定日時よりキャンセル料がかかりますので、予めご了解下さい。
(指定日時前まではかかりませんが、お早目のご連絡・ご相談をお願い致します)

7/14以前のキャンセル:キャンセル料は発生いたしません。
7/15~7/19までのキャンセル:キャンセル料50%を申し受けます。
7/19~当日までのキャンセル:キャンセル料100%を申し受けます。

※参加の際は以下PDFデータを必ずご一読の上、ご予約・ご参加下さい。
 ご参加された時点で、免責事項に同意したとみなすことといたします。(当日、書類にて同意のサインを頂きます)

※チケット予約は7/2(日)21時よりスタートします。(規定時間まで上記ボタンのリンクは無効状態です)

※衣装や道具の用意は必要ございません。フリーハンドでお越しください。
ただし、”医者”は使用人ということで、スーツ又は白・黒基調の衣服を推奨致します。
もちろん、普段着でもOK!その場合は導入が一部異なります。
※飲酒後の参加は安全のため厳禁とさせて頂きます。
※体調の悪い方の参加はお控えください。
※刃物などの危険物の持ち込みは禁止します。
※貴重品の管理は自己管理でお願いいたします。
※撮影は、許可された時間内での撮影をお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする