【プレスリリース】令和2年1月30日(木)「Road of the Conquest 〜ドイツ大規模LARPへ冒険者を誘う旅ガイド〜」電子書籍版、発売スタート!

令和2年1月30日(木)「Road of the Conquest 〜ドイツ大規模LARPへ冒険者を誘う旅ガイド〜」電子書籍版、発売スタート!

令和元年2月1月30日(木)より、体験型LARP普及団体CLOSSから「Road of the Conquest 〜ドイツ大規模LARPへ冒険者を誘う旅ガイド〜」(電子書籍)がBoothより公開、販売スタートしました!

価格

4,400円(税込/電子書籍版)

参考サイト

「体験型LARP普及団体CLOSS」公式サイト
https://closs.larp.jp/

「コンクエスト・オブ・ミソディア」公式サイト
https://www.live-adventure.de/de/

8000人LARPerが集う、ドイツ大規模LARPイベントへの日本人参加

8000人のLARPerが集まるドイツ大規模LARPイベント「コンクエスト・オブ・ミソディア」。15年以上の歴史を刻むこの一大イベントに、日本人LARPerが日本から参戦!

海を越え、人種を超え、言語の壁を超え…日本で少しずつ芽生え始めている新しい遊びLARP(Live Action Role Playing)の発祥ともなる先進国に、LARPドイツ研究者ビョーン オーレ=カムさんの助力を頂きながら、体験型LARP普及団体CLOSSの星屑と雛咲が挑みます。

コンクエストへの旅をサポートするガイドブック

コンクエストへと旅立つ…または、それを夢見る旅人のあなたのために。

  • 特盛166ページの全編フルカラー
  • ふんだんに入れられた多彩な写真
  • コンクエストの詳細な旅日記リポート
  • イベントの紹介
  • 一番参加しやすい方法
  • ドイツ渡航方法
  • 荷物の輸送方法
  • おすすめの宿泊場所

などなど、実体験と共に盛り沢山かつ、詳しく記載いたしました!

(全て写真使用許可済です)

LARPとは?

LARPとは、Live Action Role Playngの頭文字を取った略称です。実際に特殊状況に身を置いて体感し、 自己判断で行動しつつ望ましい結果を導き出すという、ひとつの「イベント」です。海外では欧米を中心に爆発的な広がりを見せています。

会社でお客様役と営業役となって、クレーム等のケースを演じ、 対処法を学ぶ「ロールプレイ」が昨今認知されつつありますが、それをさらに拡大して、役割を持つ人間を様々に配置し、擬似的な特殊状況を体験していくと解釈すれば解りやすいでしょう。

LARPでは、「視覚」「聴覚」「味覚」「触覚」「嗅覚」…… 『五感』で体感することで、仮想世界でありながら、リアルな世界が広がります。

扉の奥に耳を澄ますと、怪物の唸り声。遠くから聞える、人の内緒話。 暗闇の中の探索。与えられた視覚情報からの推理。 時には、カップケーキを実際に食べて、その味わいから物語が発展することも?

日々の生活に密接に関わるからこそ体感できる、五感の新しい体験。 それこそが、LARPなのです。

CLOSSの行うLARPについての詳細はこちら

タイアップブランド

ほしくず堂

体験型LARP普及団体CLOSSの星屑と雛咲望月は、ほしくず堂の公認アンバサダーです。今回は、素敵な数多く撮影された写真と広告をご提供いただきました! 誠にありがとうございます。

ほしくず堂公式サイト
https://hosikuzudo.com/

著者情報

星屑(ほしくず)

1984年生まれ。体験型LARP普及団体CLOSS、及び埼玉県LARPサークルレイムーンLARPの代表。日本にLARPを広めたいという想いを胸に、日夜奮闘を続けている。ゲームだけではなく、教育や福祉なども含め、日本のひとつの文化としてLARPを根付かせたいという熱い想いを持つ。

雛咲望月(ひなさきもちき)

1981年生まれ。大学生時代にTRPG(テーブルトークアールピージー)に目覚め、ストーリーテリングゲームにのめり込んでいった結果、LARPと運命の出会いを果たす。体験型LARP普及団体CLOSS、レイムーンLARP所属。猫といぶし銀を愛する。冒険企画局より全国書店に向け出版された「リアルRPGを日本でやりたい!!LARP奮闘記」好評発売中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする